どうすれば第二次世界大戦を避けられたのか

スポンサーリンク

3: 名無しさん@涙目です。(神奈川県)@無断転載は禁止 [US] 2017/06/27(火) 05:43:25.03 ID:w8xdZv8X0
仕方ない
起きるべくして起こった

これに尽きる

7: 名無しさん@涙目です。(愛知県)@無断転載は禁止 [CN] 2017/06/27(火) 05:47:23.52 ID:nBdtuwuW0
避ける必要はない
勝つ必要があった

15: 名無しさん@涙目です。(宮城県)@無断転載は禁止 [CA] 2017/06/27(火) 05:51:37.26 ID:hUCBh+rQ0
>>7
これです

154: 名無しさん@涙目です。(やわらか銀行)@無断転載は禁止 [US] 2017/06/27(火) 07:34:18.21 ID:Dyvkx0vJ0
>>7
勝てば官軍、負ければ賊軍だしな
戦争は勝ってナンボの物

8: 名無しさん@涙目です。(大阪府)@無断転載は禁止 [AU] 2017/06/27(火) 05:48:11.50 ID:AYtX/F1a0
アメリカに嵌められた

11: 名無しさん@涙目です。(庭)@無断転載は禁止 [JP] 2017/06/27(火) 05:48:47.40 ID:MFhOuP0w0
大東亜戦争のはじまりは関東大震災だよ

242: 名無しさん@涙目です。(埼玉県)@無断転載は禁止 [US] 2017/06/27(火) 09:23:23.59 ID:9DyRicJg0
>>11
俺は日露戦争後の処理が最悪だったからだと思う
アメリカユダヤから戦費借りて、利息分として南満州鉄道の共同経営を記した桂ハリマン覚書を締結しておいて、日露戦争後に勝手に反故にしたからな
そりゃアメリカもファッキンジャップ言うわ

16: 名無しさん@涙目です。(やわらか銀行)@無断転載は禁止 [ニダ] 2017/06/27(火) 05:51:38.72 ID:15kBVfWO0
>>1
国連決議に従って満州から撤退していれば避けられろ
そしてナチスとの戦争には連合国側で参戦

18: 名無しさん@涙目です。(神奈川県)@無断転載は禁止 [CN] 2017/06/27(火) 05:53:16.32 ID:2XfDqDnI0
関東大震災→資金不足→日清戦争の賠償金再びの夢→日中戦争→太平洋戦争
ってことでOK?

63: 名無しさん@涙目です。(チベット自治区)@無断転載は禁止 [JP] 2017/06/27(火) 06:21:06.83 ID:HBknrbeT0
>>18
日清日露みたいな局地戦ですぐ手打ちになると思ったら
いざ対米開戦したら、世界中が相手を潰すまでやる、総力戦戦争になってた
相手が手打ちにする気がない以上、死ぬまで戦うことになってしまった

65: 名無しさん@涙目です。(大阪府)@無断転載は禁止 [US] 2017/06/27(火) 06:23:44.77 ID:qaSepkS00
>>63
オレンジ(戦争計画)がアメリカで作成された時点でいずれは対日戦が
規定の流れになってたから無理だろう

70: 名無しさん@涙目です。(やわらか銀行)@無断転載は禁止 [ニダ] 2017/06/27(火) 06:26:45.96 ID:15kBVfWO0
>>65
それは日本がアジアで拡大路線を続けた場合だろ
大きな対立構造として米ソ冷戦が控えてるので大戦を避けられたら日本はイニシアチブを取れる立場になれたかもしれない

74: 名無しさん@涙目です。(チベット自治区)@無断転載は禁止 [JP] 2017/06/27(火) 06:28:38.54 ID:HBknrbeT0
>>65
戦争計画は5色あって、同盟国侵攻分もあったから
ただ単に「もしこうなったら」でシミュレーションしただけですよ

83: 名無しさん@涙目です。(大阪府)@無断転載は禁止 [US] 2017/06/27(火) 06:32:27.56 ID:qaSepkS00
>>74
たしかにプラン自体はそうだけど、セオドアのほうのルーズベルト
あたりですらもう対日戦争はかなり意識の上位に挙がってるよ
中国利権に手を出そうとした時点でもうこうなる流れだったと思っといたほうがよかった

21: 名無しさん@涙目です。(庭)@無断転載は禁止 [US] 2017/06/27(火) 05:55:36.64 ID:s9qiuiXH0
アメリカ大陸が発見されていなかったら起きてないかも
ペルー来航からの流れ的に日米が対立するのは避けることはできなかっただろう

24: 名無しさん@涙目です。(dion軍)@無断転載は禁止 [FR] 2017/06/27(火) 05:56:43.03 ID:utnOLThN0
まぁ経済制裁食らったんじゃしょうがないわな

27: 名無しさん@涙目です。(やわらか銀行)@無断転載は禁止 [ニダ] 2017/06/27(火) 05:57:36.67 ID:15kBVfWO0
>>24
その始まりが満州事変で国連脱退したことだろ
国際協調を無視した時点で道を誤ってる

165: 名無しさん@涙目です。(茸)@無断転載は禁止 [CN] 2017/06/27(火) 07:40:38.04 ID:FzPfwn+d0
>>24
これだよな
石油も電気も無い生活に耐えられるわけがない

25: 名無しさん@涙目です。(dion軍)@無断転載は禁止 [NL] 2017/06/27(火) 05:56:52.11 ID:UdUH7ZbA0
日英同盟の死守だわ

33: 名無しさん@涙目です。(大阪府)@無断転載は禁止 [US] 2017/06/27(火) 06:03:17.70 ID:qaSepkS00
>>25
態度改めてない限り無理だよ

太平洋と中国における利権でかちあってるアメリカ、そして日本の勢力拡大を嫌ったアンザックも
タッグを組んで日英同盟潰しにかかってるし、なによりWW1とその後の日本の対応が英国に
東アジア利権における番犬としての日本の役割に幻滅してるから

39: 名無しさん@涙目です。(大阪府)@無断転載は禁止 [US] 2017/06/27(火) 06:06:21.20 ID:ChGLhHPd0
>>25
ロシアにぶつける駒に使っただけ
まさか勝つとは思わなかったろう

28: 名無しさん@涙目です。(大阪府)@無断転載は禁止 [US] 2017/06/27(火) 05:58:39.71 ID:ChGLhHPd0
猪瀬の「昭和十六年夏の敗戦」は実に面白かった

36: 名無しさん@涙目です。(家)@無断転載は禁止 [TH] 2017/06/27(火) 06:05:15.33 ID:PYjF7X6F0
無理だ
ハルノートを受け入れて大陸から手を引いたら
そこに米英がくる
いずれ日本に攻めてきただろう
新兵器の開発が間に合っていれば避けれたかも

42: 名無しさん@涙目です。(やわらか銀行)@無断転載は禁止 [ニダ] 2017/06/27(火) 06:07:52.31 ID:15kBVfWO0
>>36
短絡的過ぎる
リットンは満州における日本の権益は認めてるので軍を引いても全てを失うわけでもない
米英の尻を舐めるにしてもあの大戦争での決定的敗北よりはマシ

52: 名無しさん@涙目です。(茸)@無断転載は禁止 [US] 2017/06/27(火) 06:12:43.48 ID:whrW31Cm0
>>36
ないわ

16年10月の大本営連絡会議で陸軍が中国からの撤退を決められなかったのが全ての敗因
天皇の意を酌んで東條がもっとイニシアチブをとるべきだった

60: 名無しさん@涙目です。(やわらか銀行)@無断転載は禁止 [ニダ] 2017/06/27(火) 06:18:59.51 ID:15kBVfWO0
>>52
その時点では何もかも遅すぎるだろ
満州事変の時点での決断が求められてた

50: 名無しさん@涙目です。(SB-iPhone)@無断転載は禁止 [US] 2017/06/27(火) 06:12:14.82 ID:hcE5Yrm40
そんな事より始まった戦争を有利に終わらせるタイミングはあったのか

56: 名無しさん@涙目です。(やわらか銀行)@無断転載は禁止 [ニダ] 2017/06/27(火) 06:14:27.41 ID:15kBVfWO0
>>50
ナチスが欧州で勝利しない限り有利な条件で講和とか不可能

62: 名無しさん@涙目です。(庭)@無断転載は禁止 [ニダ] 2017/06/27(火) 06:19:20.09 ID:f89jkUyD0
官僚や軍部に蔓延るソ連のスパイを排除すべきだった
なんで眼前のソ連を無視して米国を相手にしてんだよ

73: 名無しさん@涙目です。(空)@無断転載は禁止 [US] 2017/06/27(火) 06:28:36.69 ID:/spPzvOl0
>>62
ABCD 包囲網による石油輸入禁止の経済封鎖したから。ハルノート。日中戦争時の米国の義勇兵のフライングタイガー隊。日米開戦前に既に米国とは戦っていた。

82: 名無しさん@涙目です。(やわらか銀行)@無断転載は禁止 [ニダ] 2017/06/27(火) 06:32:11.38 ID:15kBVfWO0
>>73
その包囲網を招いたのが仏印進駐
どさくさ紛れの火事場泥みたいなマネするからアメリカがキレた

89: 名無しさん@涙目です。(空)@無断転載は禁止 [US] 2017/06/27(火) 06:40:54.51 ID:/spPzvOl0
>>82
米国は当時のルーズベルト大統領が戦争はしないって事で当選したが戦争をする理由を探していた。蒋介石の夫人から日中戦争に参加要請されてたし英国からも同様。日本の真珠湾攻撃の日時も知っていたので主力空母は湾外に出してた。

93: 名無しさん@涙目です。(やわらか銀行)@無断転載は禁止 [ニダ] 2017/06/27(火) 06:44:51.09 ID:15kBVfWO0
>>89
真珠湾の陰謀論などどうでもいい
ルーズベルトの腹はどうあれ仏印進駐や日独伊同盟がなければ在米資産凍結やら対日石油輸出の全面禁止とかなかったから

97: 名無しさん@涙目です。(空)@無断転載は禁止 [US] 2017/06/27(火) 06:48:06.40 ID:/spPzvOl0
>>93
仏印進駐なんて米国関係無いだろ。フランスならともかく。

105: 名無しさん@涙目です。(やわらか銀行)@無断転載は禁止 [ニダ] 2017/06/27(火) 06:50:51.51 ID:15kBVfWO0
>>97
日本がナチスに荷担しますよ、という決定的行動だからな

115: 名無しさん@涙目です。(空)@無断転載は禁止 [US] 2017/06/27(火) 07:00:05.75 ID:/spPzvOl0
>>105
そうかな?単に観光客フランスにケンカ売っただけ。米国は関係無い。

117: 名無しさん@涙目です。(やわらか銀行)@無断転載は禁止 [ニダ] 2017/06/27(火) 07:01:07.83 ID:15kBVfWO0
>>115
仏印進駐を境に日米関係は決定的に悪化してる
ここが太平洋戦争の不帰投点と言われてる

66: 名無しさん@涙目です。(庭)@無断転載は禁止 [CO] 2017/06/27(火) 06:24:01.62 ID:i+nYhEB/0
ソ連というか共産主義を素通りして敵でもない国と戦ってるって誤りは米国にも当てはまるんだよな
戦前の日本が何してたか理解したのは自分らが日本を統治する立場になって朝鮮戦争勃発してからじゃないだろうか

67: 名無しさん@涙目です。(大阪府)@無断転載は禁止 [CN] 2017/06/27(火) 06:24:04.70 ID:3RomNbiT0
日本が頑張らんかったら今ごろアジア人は・・・欧米で調子こきだして権利を主張し始めた黒人に代わって奴隷として酷使されとったやろな
日本の戦争を正当化する気はそんなに無いけど白人はそれくらいのえげつないこと平気でやるから

72: 名無しさん@涙目です。(SB-iPhone)@無断転載は禁止 [US] 2017/06/27(火) 06:28:21.11 ID:VVTyZshN0
南進じゃなくてソ連に攻め込めばよかったのにね

84: 名無しさん@涙目です。(大阪府)@無断転載は禁止 [US] 2017/06/27(火) 06:34:31.16 ID:qaSepkS00
奇麗ごとや理想もあるにせよ、底流にあるのが
結局は金とパイの奪い合いなのが悲しいわ

106: 名無しさん@涙目です。(チベット自治区)@無断転載は禁止 [JP] 2017/06/27(火) 06:51:26.88 ID:HBknrbeT0
NYにUボートが砲撃しても開戦しなかった辺り
世論は「もうWW1の再現はコリゴリ」だったんだろうな
おまけに戦争計画の予算が新聞ですっぱ抜かれて「冗談じゃねぇ!」ってなってたのは
まさに真珠湾の一週間前のお話

日本の現地駐在員は新聞すら読んでなかったのか・・・

124: 名無しさん@涙目です。(大阪府)@無断転載は禁止 [KR] 2017/06/27(火) 07:04:43.88 ID:5JebgxT80
長々と書いてるがそんなことは瑣末なことだ
15世紀に西欧で大航海時代が始まった
これが最大の要因

126: 名無しさん@涙目です。(catv?)@無断転載は禁止 [US] 2017/06/27(火) 07:06:43.76 ID:K+/fLiff0
中国から撤退し、満州国をアメリカに割譲

129: 名無しさん@涙目です。(やわらか銀行)@無断転載は禁止 [ニダ] 2017/06/27(火) 07:09:11.15 ID:15kBVfWO0
>>126
実際これなんだよな
国連を脱退せず満州利権を分かち合っていれば日米関係は緊張が続いたとしても開戦は避けられた
米ソ冷戦が始まれば日本の立場は大きく有利に傾いてた
もっもと冷戦の最前線に立つことになったらろうがね
核保有もできたろうし

197: 名無しさん@涙目です。(SB-iPhone)@無断転載は禁止 [US] 2017/06/27(火) 08:12:59.67 ID:peLHZIsT0
>>126
戦争に勝ちまくってた日本には出来ない相談w
そんな事、国内世論も黙っていなかっただろうねー

201: 名無しさん@涙目です。(広島県)@無断転載は禁止 [CO] 2017/06/27(火) 08:17:01.38 ID:8xLezzUi0
>>197
まあそういうことだな
日本が敗戦を回避するためには、満鉄利権をアメリカに譲渡して
アメリカと同盟を組むくらいのことをしないといけなかったが

今でいうなら、中国に尖閣と沖縄をプレゼントして同盟組むくらいありえない話

安倍はロシアに北方領土をプレゼントしちゃったけどな

133: 名無しさん@涙目です。(茸)@無断転載は禁止 [NZ] 2017/06/27(火) 07:11:45.94 ID:KBfpj9rQ0
日清、日露この戦争で莫大な国益を得たからだな

135: 名無しさん@涙目です。(西日本)@無断転載は禁止 [JP] 2017/06/27(火) 07:13:21.99 ID:hUju0Ofe0
ソ連邦に対する防共としての満州国がアメリカ・イギリスの利権とバッティングしたのが良くなかったな。
生存権の確保と正当性の説明が両立しなくて、結局二正面作戦になって自滅した。
ドイツも同じじゃろ

136: 名無しさん@涙目です。(新疆ウイグル自治区)@無断転載は禁止 [ニダ] 2017/06/27(火) 07:14:06.91 ID:04jpub3h0
・近衛内閣を成立させない。
・外交は石井菊次郎に固定。
これで選択肢が増えると思う。226事件で高橋是清が死ぬのも痛い。
近衛だけは絶対ダメ。選択肢を消したし、隠れアカも暗躍した。

140: 名無しさん@涙目です。(catv?)@無断転載は禁止 [US] 2017/06/27(火) 07:17:31.07 ID:wRaUBYRt0
満州国ってソ連がモンゴルもぎ取ったの見て真似したのにソ連は当時国際連盟に加盟してなかったから非難だけで済んで、
日本は加盟してたから満州国諦めるか脱退するかという選択を迫られた
そして、日本と入れ替わるようにその後にソ連が国連加盟
おかしな話だよ

147: 名無しさん@涙目です。(空)@無断転載は禁止 [US] 2017/06/27(火) 07:28:17.63 ID:/spPzvOl0
日本は日清戦争で台湾と遼東半島を割譲されたが三国干渉で遼東半島は手放す事になったが国内世論は腰抜け外交って事で政府批判すごかったようだし。

153: 名無しさん@涙目です。(福島県)@無断転載は禁止 [DE] 2017/06/27(火) 07:33:01.97 ID:z6kGyj110
>>147
遼東半島の代わりに朝鮮を放棄しておけば良かった。

216: 名無しさん@涙目です。(WiMAX)@無断転載は禁止 [US] 2017/06/27(火) 08:39:09.38 ID:xM+AKrnC0
>>153
全くだ

148: 名無しさん@涙目です。(茸)@無断転載は禁止 [IR] 2017/06/27(火) 07:28:25.86 ID:vTvElfzc0
まあ中国に進出しないってのを守らないと
何時でもこうなる、

155: 名無しさん@涙目です。(catv?)@無断転載は禁止 [JP] 2017/06/27(火) 07:34:52.57 ID:7V6yjKC20
大陸に手出さなければ南洋の権益はそれなりに確保できてアメリカ様と手打ちに出来なかったかなあ

157: 名無しさん@涙目です。(やわらか銀行)@無断転載は禁止 [PE] 2017/06/27(火) 07:35:44.61 ID:lvkGLWnx0
核兵器の早期開発だろ。

164: 名無しさん@涙目です。(静岡県)@無断転載は禁止 [US] 2017/06/27(火) 07:40:17.82 ID:w6XiMAzc0
アメさんが「戦争をやる」と決めたら避ける道など残っていないw

170: 名無しさん@涙目です。(やわらか銀行)@無断転載は禁止 [ニダ] 2017/06/27(火) 07:43:35.98 ID:DiOnNzI50
無理だったと思う。

172: 名無しさん@涙目です。(熊本県)@無断転載は禁止 [US] 2017/06/27(火) 07:44:26.42 ID:2jSptcOJ0
フランスがドイツを執拗にいじめたから

190: 名無しさん@涙目です。(東京都)@無断転載は禁止 [GB] 2017/06/27(火) 08:04:53.77 ID:3aVuX49i0
イギリスがチェンバレンを辞めさせていれば。

191: 名無しさん@涙目です。(東京都)@無断転載は禁止 [US] 2017/06/27(火) 08:07:05.99 ID:sOQprGpU0
新聞とラジオが煽りすぎた

192: 名無しさん@涙目です。(庭)@無断転載は禁止 [PT] 2017/06/27(火) 08:07:37.03 ID:zgN/yVrr0
もし太平洋戦争が起きなかったとして日本が国を保ててたとしても世界の地図や情勢は今とは全く違うものだっただろうね
何が正解だったのかはわからんが少なくても爺ちゃん達が命を賭して戦ってくれたことが今の世界の礎になってるんだよな

193: 名無しさん@涙目です。(岐阜県)@無断転載は禁止 [SE] 2017/06/27(火) 08:08:10.56 ID:Y4iu8ow40
もし大陸から撤退しても
空いたところに入ってきた国と
いずれ戦争になる

199: 名無しさん@涙目です。(東京都)@無断転載は禁止 [US] 2017/06/27(火) 08:15:43.48 ID:B0nMacTf0
ドイツが負けてソ連が幅利かせるまで開戦を先延ばしして
満州は維持してアメリカを巻き込んで冷戦の防波堤とする

200: 名無しさん@涙目です。(茸)@無断転載は禁止 [US] 2017/06/27(火) 08:16:17.41 ID:BWH/wbk10
満州が何の役にも立たないことを教えるだけで避けられた。
どうせ占拠するなら北方沿岸諸島

202: 名無しさん@涙目です。(山梨県)@無断転載は禁止 [US] 2017/06/27(火) 08:19:55.33 ID:H14lew1e0
ユダヤ人難民を受け入れ
満州に入植させてイスラエル建国
これで連合国側に付いて
日の丸雷撃機がビスマルク追撃ボカチン

ユダヤに軒貸したら、母屋まで取られそうだけど

208: 名無しさん@涙目です。(庭)@無断転載は禁止 [BR] 2017/06/27(火) 08:34:06.85 ID:3uxymQ4y0
別の理由で別の名前の戦争になるだけ

211: 名無しさん@涙目です。(東日本)@無断転載は禁止 [US] 2017/06/27(火) 08:35:20.25 ID:JT2PYxtA0
軍部主導の国のままだったら
結構めんどくさい国になってたと思うぞ

213: 名無しさん@涙目です。(東京都)@無断転載は禁止 [UA] 2017/06/27(火) 08:36:10.92 ID:29L5Hjm70
ラインラントに進駐した時に小規模でもよいから派兵して戦闘すれば
ドイツは撤退するしかなく世界大戦も起きなかった

214: 名無しさん@涙目です。(家)@無断転載は禁止 [BR] 2017/06/27(火) 08:36:46.47 ID:PqYwzYi20
今から見たら愚かだけど、当時の空気では戦争は避けられなかったんじゃない?

あと50年後くらいに今の時代を振り返ったらバカにされるかもしれないし。

215: 名無しさん@涙目です。(新疆ウイグル自治区)@無断転載は禁止 [BR] 2017/06/27(火) 08:37:03.33 ID:FiAPrqLV0
英仏が現実を見ること

220: 名無しさん@涙目です。(庭【緊急地震:長野県南部M3.4最大震度3】)@無断転載は禁止 [US] 2017/06/27(火) 08:42:52.28 ID:272+8gz00
チャーチルの第2次世界大戦読むと分かりやすいぞ
ドイツが軍拡してる間、周囲の国が平和ボケで軍縮してたってよ

中国が軍拡してるのに平和ボケしてる今の日本の状況にそっくりだ

221: 名無しさん@涙目です。(新潟県【緊急地震:長野県南部M3.4最大震度3】)@無断転載は禁止 [US] 2017/06/27(火) 08:44:19.02 ID:YpxiruZU0
満州取らずに済むなら良かったんだがやっぱソ連降りてくるよなぁ・・・

222: 名無しさん@涙目です。(東京都)@無断転載は禁止 [MX] 2017/06/27(火) 08:46:41.01 ID:qOlXLhvo0
日露戦争で大敗してればなかったんじゃね(適当)

223: 名無しさん@涙目です。(福岡県)@無断転載は禁止 [CN] 2017/06/27(火) 08:47:41.06 ID:HCAmLkcx0
>>222
大敗しても途方もない借金は残っただろ(´・ω・`)

228: 名無しさん@涙目です。(東京都)@無断転載は禁止 [US] 2017/06/27(火) 08:51:42.49 ID:vjpXws070
>>222
そうするとロシアも共産化しないし良かったのかもしれんな

239: 名無しさん@涙目です。(福岡県)@無断転載は禁止 [CN] 2017/06/27(火) 09:19:17.13 ID:HCAmLkcx0
>>228
第一次大戦があればどっちにしろロシアは共産化してただろう(´・ω・`)

257: 名無しさん@涙目です。(秋田県)@無断転載は禁止 [JP] 2017/06/27(火) 09:44:30.59 ID:Pjh9W6YW0
大陸から手を引いていれば

264: 名無しさん@涙目です。(チベット自治区)@無断転載は禁止 [US] 2017/06/27(火) 09:58:33.91 ID:4hywxzf20
まあソ連に占領されなかったんだから結果オーライだろ。

271: 名無しさん@涙目です。(チベット自治区)@無断転載は禁止 [US] 2017/06/27(火) 10:14:55.25 ID:Ssq6T5Mc0
日本に関して言えば社会全体が煽っていたから統帥権だとかの制度論以前に近代国家として未熟な脳筋だったとしか…

284: 名無しさん@涙目です。(秋)@無断転載は禁止 [US] 2017/06/27(火) 10:47:31.72 ID:VLOafhKs0
>>271
いや、制度がすべてだよ。海軍や陸軍大臣がなくても組閣できて、軍の統帥権が総理にあれば軍の暴走は防げた。軍の大臣がいなければ組閣できないとなると軍の言いなりになるしかない。

278: 名無しさん@涙目です。(茸)@無断転載は禁止 [PL] 2017/06/27(火) 10:39:28.62 ID:kUtM8Txg0
WW1やってボロボロになっても戦争はこりごりだと思わんかったから?

303: 名無しさん@涙目です。(大阪府)@無断転載は禁止 [US] 2017/06/27(火) 11:19:35.43 ID:XeHvbmUp0
避けられなかった
一次大戦の戦犯ドイツが被った賠償があまりにも無慈悲すぎた

1001: 名無しさん@大艦巨砲主義!
2011/7/24(日) 12:20:40.20 ID:milio

  • このエントリーをはてなブックマークに追加