ぶったけミッドウェー海戦で日本が順当に勝ってれば、アメリカは即日降伏して今頃北海道米市だったよね

スポンサーリンク

3: 名無しさん@涙目です。(庭)@無断転載は禁止 [US] 2017/05/20(土) 15:29:27.83 ID:pOZ6h1kf0
お前がそう思ってるんならそれでいいんじゃないかな

4: 名無しさん@涙目です。(東京都)@無断転載は禁止 [FR] 2017/05/20(土) 15:29:53.67 ID:coPDaaUY0
あんなでかいところは市にはならんだろ

5: 名無しさん@涙目です。(三重県)@無断転載は禁止 [AU] 2017/05/20(土) 15:31:08.76 ID:ewYnZveh0
無理、ダメージコントロールのレベルが違う
叩いても叩いても即復活しやがる
漫画やぞ連中

6: 名無しさん@涙目です。(東京都)@無断転載は禁止 [BE] 2017/05/20(土) 15:31:40.91 ID:SDAcuQpQ0
無理ゲでした。

11: 名無しさん@涙目です。(栃木県)@無断転載は禁止 [US] 2017/05/20(土) 15:33:12.57 ID:m/KKUdPW0
ミッドウェーでひっくり返されなくても必ずどこかでひっくり返されてた

月刊正規空母、週刊護衛空母、毎日駆逐艦の国に勝てるわけねえんだよ

日本に足りないのはその兵器の純粋な能力だけじゃなくて、それらを開発、製造
運用するまでのバックグラウンドとなる兵站だ

兵站を無視する国はダメだ
兵站を無視する国はダメだ

62: 名無しさん@涙目です。(家)@無断転載は禁止 [ニダ] 2017/05/20(土) 15:57:19.08 ID:/Ui7NTft0
>>11
これ見てふと思ったんだが
日本だって例えば戦国時代に遡れば兵站って概念はあったんだよね?
言葉は違ったかもしらんけど、要は兵站の大事さを理解してたと思うんだが
大東亜戦争では何故無視する事になったんだ?

70: 名無しさん@涙目です。(四国地方)@無断転載は禁止 [US] 2017/05/20(土) 16:01:31.12 ID:LWBUYIqE0
>>62
別に無視してたわけじゃない
しかし崩壊した

72: 名無しさん@涙目です。(家)@無断転載は禁止 [CN] 2017/05/20(土) 16:02:10.67 ID:NvpV51fv0
>>62
うーんどうなんだろうなぁ
明治時代軍部の教官としてモルトケの弟子メッケルが招かれたが
メッケルは日本軍には兵站の概念がなくてビックリしたって逸話があるし
そのメッケルの教えも結局根付かなかったわけだし

77: 名無しさん@涙目です。(中部地方)@無断転載は禁止 [ニダ] 2017/05/20(土) 16:04:38.01 ID:vi2Jg/IC0
>>62
ハワイで米艦隊の前線基地を叩いて、動きを封じてる間に
資源地帯を抑えて持久戦

別に平坦を考えてないわけじゃない

335: 名無しさん@涙目です。(東京都)@無断転載は禁止 [ニダ] 2017/05/20(土) 18:44:29.63 ID:1oy/6+xK0
>>62
秀吉以外、マトモに兵站を考えられる武将はいなかった。
大阪冬の陣も徳川方は兵糧不足に直面したらしいし。

14: 名無しさん@涙目です。(チベット自治区)@無断転載は禁止 [US] 2017/05/20(土) 15:35:23.29 ID:b8DhJow90
戦史追いかけると判ってくるんだが

海軍がいろいろ馬鹿すぎた

15: 名無しさん@涙目です。(SB-iPhone)@無断転載は禁止 [US] 2017/05/20(土) 15:35:32.60 ID:fIo1EFs80
あのチート国家がミッドウェーで負けたぐらいで降伏するわけねーだろwww

20: 名無しさん@涙目です。(滋賀県)@無断転載は禁止 [US] 2017/05/20(土) 15:37:45.79 ID:YiMtVh750
艦隊決戦に固執したのが敗因。あと、暗号も。

23: 名無しさん@涙目です。(福井県)@無断転載は禁止 [NL] 2017/05/20(土) 15:39:02.53 ID:l+od471c0
開戦時点で工業生産力30倍や
それが開戦から2年で150倍まで開いた
勝てるわけがない

27: 名無しさん@涙目です。(catv?)@無断転載は禁止 [US] 2017/05/20(土) 15:40:54.70 ID:Hj6WJjJX0
無条件降伏の受け入れは無かったかも知れないけど
どうだろうか、より酷く叩き潰されるか、程よく折り合いつけられるのかどうか

28: 名無しさん@涙目です。(福井県)@無断転載は禁止 [NL] 2017/05/20(土) 15:41:40.96 ID:l+od471c0
一会戦で雌雄を決するという決戦思想がバカなんだよなぁ
バルチック艦隊を破ったのがそんなにうれしかったのか
世界を半周して来てヘロヘロに疲弊した艦隊を待ち伏せてボコっただけじゃねーか

29: 名無しさん@涙目です。(茸)@無断転載は禁止 [KR] 2017/05/20(土) 15:41:42.99 ID:Isbx0Wjz0
重戦車のオイとかオニを量産してれば東南アジアでm4シャーマンに負けることはなかった

33: 名無しさん@涙目です。(福井県)@無断転載は禁止 [NL] 2017/05/20(土) 15:43:46.20 ID:l+od471c0
>>29
ないない
どうやって重戦車のドカ食いする物資を補給するんだ?
それから起伏の多い軟弱な地盤のジャングルでは重戦車の運用は無理

31: 名無しさん@涙目です。(SB-iPhone)@無断転載は禁止 [SE] 2017/05/20(土) 15:42:18.45 ID:2zCi7xvm0
アメリカに倒されるまでの時間が伸びてそのぶんだけソ連に侵攻されるだけ

35: 名無しさん@涙目です。(チベット自治区)@無断転載は禁止 [ZA] 2017/05/20(土) 15:43:57.48 ID:lqX62pP20
日本の空母はいくら何でも脆すぎ
被弾=轟沈で勝てるわけがない

39: 名無しさん@涙目です。(やわらか銀行)@無断転載は禁止 [CN] 2017/05/20(土) 15:44:48.33 ID:+IXNTU2d0
あんな離れた大陸を国土にしても扱いに困るな
カリフォルニア辺りを首都にした環太平洋国家は面白そうではある

195: 名無しさん@涙目です。(東京都)@無断転載は禁止 [US] 2017/05/20(土) 17:13:42.59 ID:IjxFaSz60
>>39
もしそうなら太平洋全部領海か!すげーな

40: 名無しさん@涙目です。(岡山県)@無断転載は禁止 [PH] 2017/05/20(土) 15:44:58.04 ID:SuOMe5Hw0
もし一時的に太平洋を制してもそれ以上どうにもならんし、維持も出来んでしょ

41: 名無しさん@涙目です。(千葉県)@無断転載は禁止 [ニダ] 2017/05/20(土) 15:45:08.56 ID:HxM6tuqd0
傍観者でいればよかったのにな
意識高くて失敗した

143: 名無しさん@涙目です。(茸)@無断転載は禁止 [IN] 2017/05/20(土) 16:44:29.04 ID:tjuLO4/E0
>>41
傍観者で居させてくれなかったからな。
元々は役人、というか陸軍の若手エリート達が出世競争どうしようって考えたのが始まり。
ある時暴発してでも戦果あげれば昇進できるって前例が出来たら右へ倣えでやりたい放題。
国内じゃいいが欧米にはその理屈は通らんからな。

で経済制裁食らって大陸から撤兵迫られた。
残りの原油は平常時の使用量で2年。
座して死を待つならと突撃して少しでも有利な講話を目指そうとした。

今の日本の学歴エリートとやってることは変わらんな。

149: 名無しさん@涙目です。(香川県)@無断転載は禁止 [CN] 2017/05/20(土) 16:50:08.35 ID:QgK0IjeB0
>>143
第二次大戦で日本が学ばないといけななったのは
戦争はいけません、じゃなくて
国民は官僚のクビに鎖をくくりつけて徹底して調教しないとアウツ、って事だったのに
まったく何も学ばず体質そのままで来ちゃったのが
いまの日本だわ

158: 名無しさん@涙目です。(東京都)@無断転載は禁止 [ニダ] 2017/05/20(土) 16:53:31.12 ID:OE92+sfG0
>>149
昭和16年で一番戦争したがってたのは国民だから。

181: 名無しさん@涙目です。(茸)@無断転載は禁止 [IN] 2017/05/20(土) 17:07:16.26 ID:tjuLO4/E0
>>149
戦後の粛清で辛うじてコントロール出来そうな層は一層されたし、なかなか難しい。

196: 名無しさん@涙目です。(東京都)@無断転載は禁止 [ニダ] 2017/05/20(土) 17:14:16.54 ID:OE92+sfG0
>>181
ミッドウェーをやらないという選択肢はどうだろう?当初の戦略目標はクリアーしてるから、地は予定どおりにできてたわけで。
本土への直接攻撃の対策へリソースを振り分けて引きこもる感じで。フィリピン方面からだけ登ってくるアメさんを叩きながらちょっとづつ後退。

202: 名無しさん@涙目です。(庭)@無断転載は禁止 [KR] 2017/05/20(土) 17:17:28.61 ID:ZBm1OnK70
>>196
日本側の空母が潰される時期がズレるだけ

222: 名無しさん@涙目です。(東京都)@無断転載は禁止 [ニダ] 2017/05/20(土) 17:25:14.39 ID:OE92+sfG0
>>202
その間に講和をっ!

というのもあるが、こちらのほうが圧倒的に戦力不足なんだから、待ち構えて攻めて来るのをぶん殴るほうが有利じゃない?

206: 名無しさん@涙目です。(千葉県)@無断転載は禁止 [CN] 2017/05/20(土) 17:18:35.02 ID:iTlb2tqr0
>>196
ミッドウェー作戦中止は十分ありえたよね軍令部も反対してたし
後半の絶対国防圏の確立は後任の古賀峯一長官がやろうとしてたし

43: 名無しさん@涙目です。(新疆ウイグル自治区)@無断転載は禁止 [US] 2017/05/20(土) 15:46:06.25 ID:PBHGGhtZ0
時期が遅くなるだけで負けるだろ

46: 名無しさん@涙目です。(SB-iPhone)@無断転載は禁止 [US] 2017/05/20(土) 15:46:35.75 ID:CxCLpvYl0
統治めんどくさそう

52: 名無しさん@涙目です。(関西地方)@無断転載は禁止 [CL] 2017/05/20(土) 15:50:58.99 ID:oJhCwx460
当時の外交が壊滅的に杜撰だったのも敗戦の要因だな

53: 名無しさん@涙目です。(公衆電話)@無断転載は禁止 [US] 2017/05/20(土) 15:52:39.73 ID:vbn9MbA80
>>1
(ヾノ・∀・`)ムリムリ、ソーシャルゲームとかネトゲとかやってる奴なら判るだろ?
勝ってる時威勢が良い奴、デカイ事言ってる奴に限って、負け始めたら先にバックレるんだよ。
当時の日本軍もそう。
「兵站や物資補給がぁ~」とか「情報と作戦共有がぁ~」とか言った奴は笑われ、排除され、場合によっては暗殺されて闇に葬られて、
馬鹿でもできる単なる力押し作戦が横行したら、そりゃいつか破綻するに決まってんだよ。

56: 名無しさん@涙目です。(大阪府)@無断転載は禁止 [JP] 2017/05/20(土) 15:54:55.12 ID:WCzFNgR60
>>53
この気質 今の日本人もあまりかわらないよなぁ

129: 名無しさん@涙目です。(SB-iPhone)@無断転載は禁止 [US] 2017/05/20(土) 16:38:39.96 ID:JfQfbcXm0
>>53
そういうのもよく聞くけど日清日露までは良くて昭和で急にダメになったとか本当なのかね

315: 名無しさん@涙目です。(SB-iPhone)@無断転載は禁止 [CN] 2017/05/20(土) 18:27:49.68 ID:RPZqGpAV0
>>53
戦勝国がごり押しできる国力があっただけで他国と大して変わらんぞ
大戦の真の勝者はスターリンと毛沢東だし

60: 名無しさん@涙目です。(チベット自治区)@無断転載は禁止 [US] 2017/05/20(土) 15:56:12.70 ID:b8DhJow90
小学生の時に簡単な図上演習をやって見せるのも良いかモナ
256ユニット制限で128ユニットを日本軍128を連合軍にわけて
太平洋上の日本の最大勢力圏に思い思いに配置してみる

小学生でもきっと判るよ、日本は広い勢力圏に分散配置してるのに
連合軍はソロモン方面とビルマ方面に兵力集中配備するだけで
日本軍を十分各個撃破出来るって

厨房の時これやったんだけどさ、背筋凍ったよ

124: 名無しさん@涙目です。(茸)@無断転載は禁止 [TW] 2017/05/20(土) 16:36:28.72 ID:8F9f0luC0
>>60
連合軍と言ってもイギリスは遠いしソビエトとはギリギリまで不可侵条約が有ったしアメリカはドイツにも戦力を割かなければならないから
いきなりワンサイドゲームでは無いから
ただ日本の予想よりもアメリカの戦力整備が早かった

88: 名無しさん@涙目です。(福井県)@無断転載は禁止 [NL] 2017/05/20(土) 16:09:34.88 ID:l+od471c0
ぶっちゃけ核兵器開発に国を挙げて全力だったなら
そしてもしアメリカに先んじて核実験を世界に見せ付けられたなら講和もあっただろうか?
当時の日本のインフラを全て投入しても1発も作れなかった可能性が高いw
アメリカがマンハッタン計画で投入した産業力は日本が追いつけるレベルでは無かったw

157: 名無しさん@涙目です。(茸)@無断転載は禁止 [IN] 2017/05/20(土) 16:53:28.75 ID:tjuLO4/E0
>>88
日本にはまともなウラン鉱山がない。
一発分のウランを集めることなく終わる。
北朝鮮にはあるかもしれないけど当時は知られてなかったし。

てか完成しても投入手段がない…

大和に搭載してサンフランシスコに突っ込むか❓

162: 名無しさん@涙目です。(東京都)@無断転載は禁止 [ニダ] 2017/05/20(土) 16:55:14.90 ID:OE92+sfG0
>>157
イ500あたりには積めませんか?

181: 名無しさん@涙目です。(茸)@無断転載は禁止 [IN] 2017/05/20(土) 17:07:16.26 ID:tjuLO4/E0
>>162
格納庫には…入るかも?

92: 名無しさん@涙目です。(家)@無断転載は禁止 [ES] 2017/05/20(土) 16:11:33.93 ID:6WXKgHiZ0
勝ったとしてもハワイ同じくミッドウェー島を占領して維持することは無理だったからねえ
結局第二次ミッドウェー海戦かアメさんが満を持して準備した別の海戦が発生してオシマイ
その他の戦闘はあまり変わりないと思うから終戦に至る過程やポツダム宣言の内容は変わりなかったと思う

108: 名無しさん@涙目です。(庭)@無断転載は禁止 [GB] 2017/05/20(土) 16:27:24.46 ID:KYUIaImj0
なんでわざわざハワイを攻撃したの?

121: 名無しさん@涙目です。(中部地方)@無断転載は禁止 [ニダ] 2017/05/20(土) 16:36:03.83 ID:vi2Jg/IC0
>>108
太平洋艦隊の兵站基地を叩いて時間稼ぎをしたかった

117: 名無しさん@涙目です。(空)@無断転載は禁止 [GB] 2017/05/20(土) 16:33:44.47 ID:gV7UImKT0
ミッドウェーをワンサイドゲームで勝利したとしてもどの道戦い続けるうちに疲弊して行くから
米帝が交渉のテーブルに着く前にひっくり返されるわ
最新の理論である空母機動部隊の運用と極端に練度の高いエース揃いだから強かっただけだし

120: 名無しさん@涙目です。(家)@無断転載は禁止 [ES] 2017/05/20(土) 16:35:07.62 ID:6WXKgHiZ0
戦後の日本の繁栄見てると、下手に満州進出せずにその金銭労力で
戦後のように列島改造(朝鮮台湾含む)して内需拡大や加工貿易してれば
いろいろ良かったようなきがするがな、ブロック経済ってそんなに辛かったのかな?

130: 名無しさん@涙目です。(東京都)@無断転載は禁止 [ニダ] 2017/05/20(土) 16:39:05.06 ID:OE92+sfG0
>>120
明らかに足を引っ張ったのが日韓併合。
平安時代位から全く進歩のなかった朝鮮を近代化しようとして、国内が手薄に。

148: 名無しさん@涙目です。(やわらか銀行)@無断転載は禁止 [US] 2017/05/20(土) 16:48:43.80 ID:k2LdbxYs0
>>120 満州進出は日本自身がブロックを建設してたんだよ
日本は東アジアに黄色いヨーロッパを建設して政治的には緩やかにその盟主として君臨するつもりだったが朝鮮の一緒になりたいニダ同胞ニダ一派に伊藤を暗殺されて計画が狂った

145: 名無しさん@涙目です。(禿)@無断転載は禁止 [US] 2017/05/20(土) 16:46:59.04 ID:h0eNYy120
将棋で言えば敵の飛車を取っても次のターンには何故か復活してしかも二枚に増えてるみたいな感じか?

151: 名無しさん@涙目です。(空)@無断転載は禁止 [GB] 2017/05/20(土) 16:51:11.60 ID:gV7UImKT0
>>145
気がついた時には歩も全てとに成っててな
もうどうしたら良いのかわからんみたいな

156: 名無しさん@涙目です。(庭)@無断転載は禁止 [KE] 2017/05/20(土) 16:53:19.64 ID:jxwBMZWa0
満州で石油が見つかっていれば日米開戦もなかったかもな

181: 名無しさん@涙目です。(茸)@無断転載は禁止 [IN] 2017/05/20(土) 17:07:16.26 ID:tjuLO4/E0
>>156
あと各種資源も…
アメリカから屑鉄買ってきて鉄材調達してたレベルなんで…

159: 名無しさん@涙目です。(香川県)@無断転載は禁止 [CN] 2017/05/20(土) 16:53:56.28 ID:QgK0IjeB0
つかミッドウェーは戦術以前に仮に勝って占領したところで
維持できず維持に大量のリソースを割いた挙句
大損害を被った上で取り返されるのが確実
戦略的に意味のない戦い
あそこ足場にハワイ叩くとかなんの冗談ですかって地理関係だし

198: 名無しさん@涙目です。(やわらか銀行)@無断転載は禁止 [PL] 2017/05/20(土) 17:15:39.74 ID:+/P6bPD10
ミッドウェーで空母が撃沈されても殆ど生き残った筈の航空機パイロットを本土に戻して新兵の訓練でもさせてりゃ七面鳥打ちとかも無くなりはしないけどもう少し戦えたんかね
そんな訓練期間がある訳じゃ無いけど

213: 名無しさん@涙目です。(チベット自治区)@無断転載は禁止 [US] 2017/05/20(土) 17:20:58.60 ID:Dc0jMEMq0
予想外って図上演習では何度やっても失敗、空母失うとかなってたとかだっけ。
予想通りだったな

216: 名無しさん@涙目です。(庭)@無断転載は禁止 [US] 2017/05/20(土) 17:22:10.18 ID:6EdXWujH0
ドイツガ欲出さずに仏、ポーランド、ズデーデン地方だけで止めていたらどうだっただろうね

218: 名無しさん@涙目です。(庭)@無断転載は禁止 [KR] 2017/05/20(土) 17:22:50.26 ID:ZBm1OnK70
>>216
ソ連が逆に攻め込んでた

225: 名無しさん@涙目です。(埼玉県)@無断転載は禁止 [US] 2017/05/20(土) 17:26:30.67 ID:Q4PLNDk80
>>216
バルバロッサはヒトラー自身が赤軍をせん滅したくて熱望してたものだからない

236: 名無しさん@涙目です。(catv?)@無断転載は禁止 [ニダ] 2017/05/20(土) 17:32:13.44 ID:rhTqR4x60
ハルノートを完全拒否するより、日本の主張を返答して、
ボールを相手に投げておくべきだった。

ま、結果論っすけど。

250: 名無しさん@涙目です。(東京都)@無断転載は禁止 [US] 2017/05/20(土) 17:39:33.41 ID:nr50D7280
まあ後に経済戦争で逆襲されたって言われたしな

251: 名無しさん@涙目です。(中部地方)@無断転載は禁止 [US] 2017/05/20(土) 17:40:17.83 ID:2gnk4v0R0
ソ連の核開発も進んでいて早く戦争を終結しなければ日本はやばかった

252: 名無しさん@涙目です。(中部地方)@無断転載は禁止 [US] 2017/05/20(土) 17:42:10.36 ID:2gnk4v0R0
結果的には日本は戦争には負けたけど、内容的には勝ったといえるな

1001: 名無しさん@大艦巨砲主義!
2011/7/24(日) 12:20:40.20 ID:milio

  • このエントリーをはてなブックマークに追加